編み物本

制作記録

アランカーディガンを編む(1) どんなデザインにしよう?

「アランカーディガンを編みたい、せっかく編むなら自分でデザインしたものを!」と自ら勝手にハードルを上げたがために、なかなか手をつけられずにいまして…。本を見たりネットで素敵な作品を見かけたりすると、別に誰に頼まれたわけでもなく、締め切りが...
編み物本

群ようこさんの編み物エッセイ「毛糸に恋した」

Amazonをブラウズしていて偶然出会った一冊、群ようこさんの編み物エッセイ「毛糸に恋した」。編み物好きとしてはこのタイトルは見過ごせません!群ようこさんと言えば、私が真っ先に思い浮かべたのは「かもめ食堂」。他にも多くの小説、エッセイを出...
ラトビアミトン

ラトビアミトンの物語

昔、ラトビアの女性は幼少から編み物を始めて、結婚するまでには100〜300組ものミトンを編んで持参していたそうですから、一生で数百ものミトンを編んでいたのでしょうね。以前一組編むのに大苦戦した私にとっては気の遠くなるような数です。 ラトビ...
タイトルとURLをコピーしました