編み物

雑記

2020年前半に編んだ物

今年も、はや半分が過ぎました。年が明けた頃はまさかコロナがこんなに猛威を振るうとは想像していませんでした。思えば1月下旬に参加したクラフトイベントは普通に開催されていて、マスクもせずにのんびりと店番をしていたのが遠い昔のことのように感じら...
雑記

世界はほしいモノにあふれてる 観ました

11月7日、NHKで放送の 世界はほしいモノにあふれてる「ほっこり ニット旅 イギリス&スウェーデン」。三國万里子さんご出演ということで楽しみにしていました。 編み物しながら観ようとテレビの前にスタンバイしましたが、シェットランドレ...
編み物道具

addi CraSyTrioを使ってみました

なんだか変わった形の針だなと前から気になっていたaddiのCraSyTrioをやっと入手。ソックスを編んだのでレポを書こうと思いつつ…1か月も経ってしまった…。今さらですが使い心地は良かったので感想をまとめておきます。 まず針の形で...
編み方

棒針編み 糸はどっちの手にかける?

棒針編みをするときに右手に糸をかけるのをアメリカ式、左手に糸をかけるのをフランス式と言いますが、基礎本の解説や動画を見ると左手にかけるフランス式が紹介されていることが多いですね。 フランス式のメリットは早く編めること、デメリットは編...
編み物道具

こんなに変わる! ブロッキング仕上げ

編んだ物は仕上げに水通しをしたり、スチームを当てたりして形を整えていますが、使っているうちに編み地が落ち着いてきたり馴染んでくるので正直あまりこだわりはありません。 ですが、今回編んだのはレース模様のショール。これは仕上げでグンと印...
ラトビアミトン

ラトビアミトンの物語

昔、ラトビアの女性は幼少から編み物を始めて、結婚するまでには100〜300組ものミトンを編んで持参していたそうですから、一生で数百ものミトンを編んでいたのでしょうね。以前一組編むのに大苦戦した私にとっては気の遠くなるような数です。 ラトビ...
タイトルとURLをコピーしました